Entries

お父さんは唄いたかった





「B5 クレヨン 鉛筆」

お父さんは唄いたかった
その夢は、女の夢に潰された
正しいと言われた道を信じ、
引き返したら全てを失うと恐れた

酒に飲まれて
暴力をふるった
人を疑い自分を疑った
最期には泣いてばかりいた。

私は娘にご飯を食べさせるために、働ける事に感謝しよう。
そして絵を続けよう。
その事を学びました。
私達への、愛情がなかったとは、
今は到底思えない。
ありがとう。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tanpopoou.blog15.fc2.com/tb.php/495-7b59e7b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tanpopoou

Author:tanpopoou
わたなべいくこ (ikuko watanabe)
絵描き、時々布作家

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR